FC2ブログ

231230岩井のイサキ・カワハギ釣り イサキ釣りと競馬が好きな人のブログ

231230岩井のイサキ・カワハギ釣りのページです。

231230岩井のイサキ・カワハギ釣り


平成23年12月30日(金)岩井のN栄丸

 例年ならば9、10月の激務のあと11月以降は釣りに行けるのだが、今年はなんだかダラダラと忙しく、さらに12月は復興庁の新設にも巻き込まれ、釣りどころではなかったため、3ヶ月ぶりの釣りになった。

 1年ぶりの岩井五目釣りだったが、寒さのため気合いが入らず7時出船。右舷ミヨシから時計回りでT沢氏、Y宗氏、A木氏、私の順に席に着いた。

 初めはイサキ釣りだ。かれこれ岩井には5年位足を運んでいるが、岩井でイサキが釣れることを知らず、昨年は、マダイ狙いのオキアミブロックしか持参しなかったため、イサキは船中で型を見ただけという残念な思いをした。今年は準備万端アミコマセを持参した。

 最近は不調なのか、乗合船もイサキを狙っていないのでどうかなーって思ったが、潮が良い朝一番には本命がパタパタと上がったが、その後はあたるけど乗らないという渋さ(ウマヅラ?)が目立った。T沢氏が35cm弱の良型イサキを上げており型もマズマズなので初夏にイサキ釣りと泳がせリレーをしたら楽しめそうだ。

 その後のアジ釣りは、良型ダブルもあったが、ポツリポツリ程度。

 今年の締めとなるカワハギ釣りは通い込んで腕を磨いているT沢氏が18匹をあげて一人勝ち。

 月に何回も釣りに行けないが、漫然と釣りをするのではなく毎回腕をあげるよう大事に釣りをしていきたい。

 強風のなか14時までやらせてもらったが、私の釣果は、イサキ2、アジ4、カワハギ2(ほかリリース3)、ウマヅラ2と貧果であったが、気の良い船長と楽しく釣りができたので、まぁ良しとしよう。


 4人でもイサキ14、アジ12、カワハギ25、ウマヅラ8と渋いが、岩井だし想定の範囲内。


 1年ぶりに食べたカワハギはやっぱり美味い!
 初めて食べる内房のイサキは、釣りあげた直後から興味津々。
 まだうま味が出ていない釣った日の晩であったが外房のイサキよりも脂が乗っており実に美味い!
 
 ウマヅラは普段は持ち帰らないこともあるが貧果が予想されたので持ち帰った。フライにしたところ、思いのほか脂がのっており美味かったので今後は持ち帰ることにする。

 アジは刺身、なめろう&フライでいただいた。前者はやっぱりイマイチだったが、後者は美味かった。だけど、ウマヅラの方が美味かったかな。

各賞→該当者なし

スポンサーサイト



2012年01月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する