FC2ブログ

220612小湊のマルイカ、イサキリレー イサキ釣りと競馬が好きな人のブログ

220612小湊のマルイカ、イサキリレーのページです。

220612小湊のマルイカ、イサキリレー

平成22年6月12日(土) 小湊のマルイカ、イサキリレー

■釣行者■

 A木氏、K嶋氏、T沢氏、Y宗氏、私

■船宿■
 
 S々木丸(氷、コマセ、バイオベイト付き10000円)

■釣行■

 船宿集合が420と早いが席をくじで決めるため、145にこちらを出発。高速をおりて、今までに通ったことのない北側の変な道で南下し、コンビニに立ち寄り、400前には港に到着。船宿から、ライフジャケット持参者には、ミネラルウォーターのサービスがあった。
 チームごとにくじを引き、仲間うちでのじゃんけんにより右舷みよしから、A木氏、私、Y宗氏、T沢氏、K島氏、他客3人の順に釣座に着いて440頃に出港。まずは、航程5分強の港前でのマルイカ釣りとなった。
 期待しながら吟味したスッテを下ろすもマルイカからのシグナルはなく、船中みな沈黙。T沢氏のスッテには触っただけ、左舷みよし付近の釣り師にはかけたけどバレたという反応があったが、船長の無線情報では、この付近の船では顔を見ていないとのことで、一時中断し、イサキ釣りをすることとした。なんでも、イナダが入ってきたとのことだった。
 (釣行欄、以下編集中)

■タックル■

 いつものタックル
  ロッド:ダイワ 先鋭剣崎AR 60-230
  リール:ダイワ シーボーグ300
  バッテリー:ダイワ 手持ち
  クーラー:ダイワ 26L

■仲間達の奮闘■

 ブラックバスと言われている釣れない魚をしばらく狙っていて久々の参戦となったA木氏は、みよしの力なのかイサキ22匹で竿頭に(外道はアジ1匹のみであり、イサキのみを狙って釣ったのか?)。持参した泳がせタックルでアジを泳がせるもあたりなし。

 マルイカ釣りで気合いの入っていたT沢氏は、マルイカ撃沈でがっかり。イサキ釣りでは、早掛けしたものの、ウマヅラだったため早掛け賞のスポンサーに(しかもウマヅラは船べりでさようなら)。イサキ20匹にウマヅラなどでマズマズでした。

 昨年12月以来の釣りとなったK嶋氏は、なぜかカサゴを釣ってるし(棚違うって)。小物をかけて追い食わせていると強烈な引きに襲われること2回(大型ハタなのか青物なのか)。1.5号程度のハリスでは厳しいけど、昔から、取れないんだけど大物に遊ばれることしばしばだね。イサキ8匹はやや物足りぬかな。

 新調した柔らかめの竿で良い曲がりを出していたY宗氏は、これまた新調したマグネットを上手に使いスムーズな釣りだった。食い渋り=要誘いの中で、柔らかめの竿は誘いのアクセントが足りなかったのか??イサキ13匹は釣り座のせいか。

■仲間うち竿頭■

 長ハリスが功を奏したのか比較的大型が多く、もっとも数を釣ったA木氏(みよしパワーか)

■私の釣果■

 マルイカ0杯、イサキ17匹、ハタ1匹(35㎝)、豆アジ2匹。

■仲間うち全員の釣果(おおよそ)■

 マルイカ0杯、イサキ80匹、ハタ1匹、ウマヅラ5匹、豆アジ10匹、カサゴ1匹。

■各賞■

 ○マルイカ+イサキ1匹ずつ大物ダービー:T沢氏(計38㎝(=イサキ38㎝+マルイカ0㎝。))
 ○早掛け賞:私(イサキ。最初に外道を釣ったらいかんで賞受賞者確定後)
 ○最初に外道釣ったらいかんで賞:T沢氏(ウマヅラ)
 ○数ブービー賞:Y宗氏(13匹)

■料理■

 イサキは、いつものように刺身、塩焼きに。
 ハタは、刺身少しと煮つけで。やっぱり煮つけが美味い!

■船宿HPコメント■

 午後マルイカ大型、良型中心に急浮上!!
 今日は午前イサキ、マルイカリレー釣りで出船しました午前はイナダ回遊のためマルイカ型見ずでした。こういう日はリレーはいいですね~早め切り替え、イサキは良型多数で型が良くぽつぽつ1日楽しめました。ハタ、クロメバルなどもまじった午後マルイカ狙いで出船しました。顔を見れればって感じで出船しました。なんのその!!イナダも鎮まり、大型、良型が多点掛けもあり、楽しめました!!トップで23尾で、平均に良型多数釣れましたよ~海ってわからないね~~
 今日の釣果情報
  今日の釣果 午前イサキ 23cm~35cm 5~24尾
        午後マルイカ 25cm~55cm 8~23尾

スポンサーサイト



2010年08月12日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する