FC2ブログ

200113飯岡のショウサイフグ イサキ釣りと競馬が好きな人のブログ

200113飯岡のショウサイフグのページです。

200113飯岡のショウサイフグ

平成20年1月13日(日)飯岡のショウサイフグ
■釣行者■
 A木氏、私、・・・
■船宿■
 飯岡のB花丸
■釣行■
 12月30日に予定していた岩井のタイ五目が風により中止となり、ストレスがたまっていた。珍しく、A木氏から強い希望があったため、久々のフグ釣りとなった。
 今年一番の寒さの中、220分頃に・・・宅を出発し、東金道路経由で415頃に船に到着。小さい方の船に「ふぐ」の立て札があった。ある程度の波風があるとの予報であったため不安であった。集合の15分前であったが、右舷のミヨシから3人分と良い席を確保。430集合のため、急いで船宿にいくと、9人とのことであり、もう一隻のハナダイ船がキャンセルになったため、大きい船に代わることになった。これはラッキー。(去年の鹿島ではその反対(大船→小船)を味わったことがある。外海の小さい船はやっぱり不安。)準備をすませ、まだ真っ暗な中、乗船し530に出船。船上では元気に宴会を行う人もいたが、キャビンで体を休めることにした。どのくらい走ったのか、空が意外と明るくなっていた。船長の合図のからまもなく、右の人が本命をあげたので、今日はいいかもと思った。
 フグはこれまでの釣行で、2匹(飯岡)、33匹(大貫)と、よくわからないし、1年3月ぶり。あたりもまともに取れず10時30分過ぎまで丸坊主で、真剣にヤバイと思った。というか、既に開き直って次回の釣りものを考えていた。A木氏のアドバイスもあり、素人空あわせ作戦をやめ、しばらく放置作戦を行ったところ、型を見ることができた。飯岡での記録更新をとりあえずの目標としていたので、目標は達成したが、最低ラインのに3匹に終わった。船宿のHPを勇気を出して見たところ、釣果として3~20匹と記されていた。やっぱり・・・。(言い訳をすると、飯岡の他の船宿では、0とか1という釣果もあった)
■仲間内の竿頭■
 A木氏:ショウサイフグ10匹+大ウマヅラ1匹
■おおよその釣果(3人分)■
 ショウサイフグ18匹、ウマヅラ少々
■同乗者の外道(目視)■
 イイダコ程度。
■料理■
 わずかなフグは、実家に持っていき、大人4人、子供1人の刺身となりました。
(前日は、刺身&&シャブシャブ&鍋&唐揚げ&一夜干しの豪華夕飯を想定していたのに)わずかばかりの魚って特に旨いし、ありがたみ倍増です。フグは調理が簡単なうえに旨いからまた行きたくなる。

スポンサーサイト



2010年03月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する