FC2ブログ

メンバーの釣行記 イサキ釣りと競馬が好きな人のブログ

メンバーの釣行記のカテゴリーです。

220313 上野ひとみさんとのメラメラバトル(「釣り情報」主催)

平成22年3月13日(土)東京湾でのシーバスジギング
(T沢氏VS上野ひとみさんのメラメラバトル(「釣り情報」主催))


 今日前から言っていた上野ひとみさんとバトルしてきました。

 乗船前の情報だと、潮が下がっているときは釣れているが、厳しいとのこと。
 ちなみに満潮が11時過ぎだったので、7時出船、11時沖上がりの午前船は、相当厳しいと。

 簡単に挨拶を済ませ、釣りを始めたが、初めてのシーバスジギングなので最初に釣らないとプレッシャーをかけられてしまうと思い、かえって自分自身でプレッシャーをかけてしまった。
 しかも船中の1stヒットが上野さん。
 サイズこそ小さいものの、さすがにビックリ!プロの余裕を感じる。

 そんな中他の人も数匹キャッチ。落ち着いてヒットルアーを分析すると、ピンクが共通しているのに気が付いた。
 かなり水が澄んでいたが、思い切ってスーパーピンクにチェンジ。すぐに魚からの反応があった!
 緊張しながらキャッチしたのは60㌢程度の良型!
 上野さんの物より明らかに大きく、気持ちが落ち着く。

 その後二人共一匹ずつ追加するが先に上げたそれよりは小さく、時間だけが過ぎていく。
 本日のヒットパターンはフォール中の小さな当たりか、ボトムに着いた瞬間のヒットというパターン。
 サイズが大きいという余裕から、ピンクが入った他の形のジグで二匹追加出来た。

 後半3時間は乗船前の予想通り全く反応は無く、そのままタイムアップ。
 結果俺59㌢。上野さん46㌢で勝利!
 しかも4匹キャッチは船中16人の竿頭!と最大魚と嬉しい結果に。

 勝因はやはり早い段階で、良型をGETしたので、落ち着いて周りを分析出来たからか。
 運も味方し初めてのシーバスジギングは無事に終了した(^o^)

スポンサーサイト



2010年03月15日 トラックバック(0) コメント(0)

平成21年初秋遠征(式根島)

平成21年9月の式根島遠征釣り

■釣行者■

 A木氏、K島氏、T沢氏

■釣果■

 式根→ワラサ3kg×1、メジナ小型×2、アオリ×1(高沢が網ですくった!)、バルタン星人中型×3大型×1、ベラ&チョウチョウウオ多数、島唐辛子&アシタバ多数
 
 大島→カンパチ30cm強×1、マダイ小型×2、カサゴ×5(一匹岩井サイズ)、カマス×2
 
 本来釣れる予定だった魚→シマアジ(行かなかったポイントでは釣れてたらしい)、イサキ、カツオ、タカベ、ムロアジ、サバ…

2010年03月07日 トラックバック(0) コメント(0)

211199 A木氏のワラサ釣り(2週連続)

平成21年11月7日 勝山のワラサ釣り(2週連続の1)

 18人中6本で竿頭!
 初めて海釣りで20kg超えた!
 きっと勝山M栄丸のHPに載るよ~
 梅花丸のヒラメといい1人だと集中するせいか、良く釣れる!

平成21年11月15日 勝山のワラサ釣り(2週連続の2)

 港を出たとたん、これは…
 うねりが大きくてザルをひっくり返してオキアミをばらまきながら、竿をロッドキーパーから吹っ飛ばしながら、何とか館山沖に到着!
 それじゃあ始めてくださ~い
 みんなオキアミは吹っ飛ばされてるは、竿が吹っ飛ばされたおかげで仕掛けは絡まりまくってるは、釣りできませ~ん…
 何とか釣り始めたものの、1時間も釣りせずに、帰港…
 結局10投もしてないな~
 イナダ君が2匹釣れただけでした。
 結構デコッてる人もいたみたい…
 荒れ後のワラサ!のはずが、駄々荒れのイナダ君になっちゃいました。
 さすがに船代は70%返金。3,000円でイナダ2匹…今回はちょっと元取れなかったかな?
 それにしても、久しぶりに体が飛んだ!

2010年03月07日 トラックバック(0) コメント(0)

210904 岩井のボート釣り(T沢氏)

平成21年9月4日 岩井のボート釣り

本日TAKA丸初出航

 朝起きたら雨降ってなかったので、急に釣りしたくなり8時過ぎに自宅を出る。
 岩井に10時位に到着。ボートを降ろせる場所や情報を仕入れる為釣り具屋で、ジャリメを購入がてら30分位話を聞く。
ボートを降ろし、装備するのに約15分!以外に早かった。
 しかーし駐車場から砂浜に出て海に出ようとするが、ドーリー(タイヤ)の空気が入ってなく、死ぬほど重い!
 海に出れたのは、11時過ぎ、さぁエンジンをかけようとしたが全くかからない。
 15分位紐を引っ張ってはんべそ状態。諦めかけたその時、緊急停止装置のキーが外れていることに気が付き、5分ほど放心状態。
 キーをはめると五回位でエンジンがかかった!
 しかし風が強く、スピードを抑えながらの初釣り。ちなみにてこぎボートは風強く全く居ない。
 A木氏に借りたボートのポイントの本を見ながら、山立てでシロギスandコチのポイントに入る。
 二投目で良型のメゴチがヒット!泳がせでマゴチを狙う。ちなみにリールは150S!でも水深9㍍なので、バッテリ-は繋がないで手巻き!
 マスマス風強くなり恐怖。一時間半しか釣りしてないが、納竿。命にはかえられない。
 シロギス一匹、メゴチ二匹、カワハギ一匹、河豚一匹の釣果。
 ここでまたトラブル!どこからボートを出したか全く分からない!
 仕方ないので、はじからはじまで行ったり来たりして車を探すが見付からない一時間以上探したが見付からないので最後の手段で一度陸に上がり歩いて探そうとしたら車発見!
 グリーンのネットの後ろにあり全く見えなかった
 なんだかんだで片付けると3時に。5時前に自宅に無事到着!
 今日の反省。
 ドーリーは空気を入れましょう!エンジンはキーを挿しましょう! 降ろした場所はしっかり覚えておきましょう!風の強い日はやめといた方がいいでしょう!魚探は使い方を覚えておきましょう!

 以上がTAKA丸の初出航でした。

2010年01月11日 トラックバック(0) コメント(0)